Bloomberg

ビットコイン続伸、8000ドル台を回復-米当局が強力な措置提案せず

更新日時
From
  • ニューヨーク時間正午過ぎ現在4.6%高、一時は8600ドル台を回
  • ゴールドマンはほとんどの仮想通貨が生き残れないだろうと指摘
Bloomberg

7日の取引で仮想通貨ビットコインは続伸。米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)の委員長が6日の議会証言で仮想通貨の監視強化の必要性に言及したものの、業界にとって致命的となるような強力な措置を提案しなかったことで、市場に安心感が広がった。

  ブルームバーグがまとめた価格によると、ニューヨーク時間午後0時13分現在、ビットコインは4.6%高の8121ドル。一時は8600ドル台まで回復した。このまま行けばほぼ2週間ぶりの連続上昇になる。リップルとイーサリアム、ライトコインも一桁台の値上がり。

  ゴールドマン・サックス・グループはリポートで将来的にはほとんどの仮想通貨が生き残れないだろうと指摘したものの、仮想通貨は総じて上昇。

原題:Cryptocurrencies Extend Gains After SEC, Goldman Sachs Weigh In(抜粋)
Bitcoin Rises 6.4% to $8,261; Litecoin Up 5.1%(抜粋)
Bitcoin Above $8,000 After Regulators Spare Toughest Reprisals(抜粋)
Bitcoin Above $8,000 After Regulators Spare Toughest Reprisals(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE