Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ヘッジファンド、ビットコイン先物急落続くと予想-売り持ち増加

Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ヘッジファンドは、ビットコインの急落が続くと予想している。

  米商品先物取引委員会(CFTC)が2日発表した週間データによれば、ヘッジファンドを含むレバレッジドファンドが保有する米CBOEグローバル・マーケッツのビットコイン先物の売りポジションは、1月30日時点で2974枚と、前週比で5倍に増えた。一方、買いポジションは895枚と、同22%減少した。

  ビットコインは既に昨年12月半ば以降、50%余り下落している。米国や中国、韓国、インドなどの各国で政府規制が強化される可能性が高まるなどの弱材料情報が相次ぎ、仮想通貨の価格は低迷している。フェイスブックが仮想通貨の広告掲載を禁止したほか、ブルームバーグ・ニュースは関係者の話として、CFTCが仮想通貨取引所最大手の一つであるビットフィネックスに召喚状を送付したと報じた

原題:Hedge Funds Bet Bitcoin’s Pain Isn’t Over on Cboe Futures Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE