ドイツ銀クライアンCEO:将来の合併、可能性排除せず

  • 今はその時期だと思わないが将来的にはあり得る
  • 欧州にとって、銀行業界の統合進展は「健全」だ

ドイツ銀行のジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)は、将来的には他行との合併があり得るとの考えを示した。

  同CEOは2日記者団に「今はその時期だと思わないが、将来的には他行との合併について前向きに考えることがあり得ると思う」と語った。可能性を排除することはないと述べた。
  
  欧州にとって、銀行業界の統合進展は「健全」だとの考えも示した。

クライアンCEO

出所:ブルームバーグ

原題:Deutsche Bank CEO Cryan Says He Could See Bank Merging One Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE