米エクソンモービル:10-12月は利益と生産量が市場予想下回る

米エクソンモービルの昨年10-12月(第4四半期)決算では、重要な指標である1株利益と生産量がアナリスト予想を下回った。

  同社の2日発表によれば1株利益は、米国の税制変更に伴う59億ドル(約6500億円)の利益といった一部項目を除いたベースで88セント。ブルームバーグがまとめたアナリスト20人の予想の平均(1.03ドル)を大きく下回った。石油と天然ガスの生産量は原油換算で日量399万9000バレルで、こちらも市場予想(同416万5000バレル)に届かなかった。

原題:Exxon Disappoints as Profit and Production Fall Short (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE