米アルトリア:CEOが5月に引退-利益見通しは市場予想に届かず

米たばこ会社アルトリア・グループは、マーティ・バーリントン最高経営責任者(CEO)が年内に退任することを明らかにした。

  1日の同社発表によると、今年65歳になるバーリントン氏は5月に引退する。同氏はアルトリアの会長兼CEOを6年間務めた。後任にはハワード・ウィラード最高業務責任者(COO、54)が就く。

  同時に発表した利益見通しは市場予想を下回った。同社は通期の1株利益について3.90-4.03ドルと予想。アナリスト予想は4.18ドルだった。  

原題:Altria Group CEO to Retire as Tobacco Giant Faces Crossroads (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE