米シアーズ、本社中心に約220人削減へ-売り上げ減でコスト対策推進

  • 削減の中心はイリノイ州ホフマンエステーツの本社従業員
  • 同社は売上高の減少と赤字の継続に見舞われている

米百貨店チェーン運営会社シアーズ・ホールディングスは約220人を本社のオフィスを中心に削減する。同社は売上高の減少と赤字の継続に見舞われている。

  シアーズは組織全体で人員削減を進めているが、今回はイリノイ州ホフマンエステーツの本社が中心になると広報担当者ハワード・リーフス氏が語った。対象従業員には退職手当やその他の支援を行うという。

  コストを削減し黒字化に向け少しずつ前進する取り組みの一環だが、かつての栄光を取り戻そうとする中で同社は厳しい状況に直面。注目される指標である既存店売上高をみると、シアーズとKマートはホリデーシーズンに最大17%減少している。

原題:Sears to Eliminate About 220 Corporate Jobs as It Slashes Costs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE