米大手3社が設立予定のヘルスケア企業、CEO指名の意向-関係者

新しいヘルスケア企業設立に向けた取り組みについて発表したアマゾン・ドット・コム、バークシャー・ハサウェイ、JPモルガン・チェースの米大手3社は、新会社の最高経営責任者(CEO)を指名する意向だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  アマゾン、バークシャー、JPモルガンは30日、米国内の従業員に対し、より透明性が高く、低コストのヘルスケアサービス提供に向けて3社共同で取り組む計画を発表。この事業を運営する独立企業を新たに設立すると説明した。

左からダイモン氏、ベゾス氏、バフェット氏

Source: Bloomberg

  関係者によれば、3社のCEOであるジェフ・ベゾス、ウォーレン・バフェット、ジェイミー・ダイモン各氏は破綻した米国の医療制度についてここ何年も私的に話し合いを続けてきたという。この関係者は未発表の計画に関することだとして匿名を条件に語った。

  この取り組みは、米国の医療制度が破綻し、最も深刻なコスト非効率性に悩まされていることを認識した動きだと関係者は指摘。技術とデータが問題の解決に寄与すると3CEOは考えていると加えた。さらに3社の従業員数は100万人を超えることから、より低コストのヘルスケアを透明性の高い形で提供できるだろうと述べた。

原題:Buffett, Dimon, Bezos Health Venture Said to Plan Search for CEO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE