蘭フィリップスの10-12月、9%増益-中国と北米からの受注好調

オランダのロイヤル・フィリップスの2017年10-12月(第4四半期)は前年同期比9%増益となった。診断機器部門で中国と北米からの受注が好調だった。

  30日の発表によると、調整後の利払い・税金・償却控除前利益(EBITA)は8億8400万ユーロ(約1190億円)に増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は8億9820万ユーロだった。

原題:Philips Quarterly Profit Rises Amid Strong Orders in China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE