野村:BofAやゴールドマン、ドイツ銀出身バンカー15人採用

  • 過去1年に投資銀行部門で採用、北米事業構築
  • バンカーの一括採用や買収にも前向きの姿勢

野村ホールディングスは米国で、クレディ・スイス・グループやバンク・オブ・アメリカ(BofA)、ジェフリーズ・グループなどから投資銀行部門のバンカー15人を採用した。ゴールドマン・サックス・グループやドイツ銀行出身者も採用した。北米事業を構築する。

  レバレッジドファイナンス、株式資本市場担当者や、消費、ヘルスケア、金融、製造業、テクノロジー業界の担当者や合併・買収(M&A)グループで過去1年に採用した。野村が29日発表した。

  永井浩二最高経営責任者(CEO)は米事業強化のためにバンカーをチームごと採用したり、他の投資銀行を買収することにも前向きな姿勢を示していた。米州投資銀行責任者のジェームズ・デノート氏は発表文で、「彼らの経験および顧客との強力な関係」に期待を示した。

原題:Nomura Adds Bankers From BofA, UBS, Jefferies in U.S. Expansion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE