ヘッジファンドへの大量資金流入、株高失速の不吉な前兆か-チャート

  調査会社eベストメントによると、世界の株式ヘッジファンドが2017年に投資家から集めた新規資金は303億ドル(約3兆2950億円)近くに上り、過去9年間で3番目に多い金額だった。歴史的に見てこれは株式市場に良い兆候ではないとeベストメントは指摘する。08年の世界的な金融危機以降、S&P 500指数の不振が目立った11年と15年は、いずれも前年に株式ヘッジファンドに多額の資金が流入していた。

原題:Hedge Fund Inflows May Mean Stock Rally Losing Steam: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE