仮想通貨流出、コインチェックにきょう業務改善命令へ-菅官房長官

仮想通貨「NEM(ネム)」の流出問題で、金融庁は29日、取引所運営大手コインチェック(東京都渋谷区)に業務改善命令を出す。菅義偉官房長官が記者会見で明らかにした。

  菅氏は今後の政府の対応について「まず今回の事件の原因究明、必要な対応を講じた上で、関係省庁でさらにどのような対応が必要か早急に検討する」と語った。

  コインチェックはNEMを保有する約26万人全員に日本円で返金すると発表。総額は約463億円となる見込みで自己資金で対応するという。
  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE