トランプ米大統領:ドルはますます強くなる-ドル相場反発

  • 財務長官発言は文脈から外れて解釈された-大統領がCNBCに語る
  • 「最終的に私は強いドルを望んでいる」と大統領

US President Donald Trump speaks during a working dinner with European business leaders during the World Economic Forum (WEF) annual meeting in Davos.

NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images
NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images

トランプ米大統領は25日、ドルは強さを増すとの見解を示した上で、ドル安は貿易にとって好ましいとしたムニューシン財務長官の前日の発言は文脈から外れて解釈されたと指摘した。

  トランプ大統領はスイス・ダボスの世界経済フォーラム(WEF)でCNBCのインタビューに応じ、「ドルはますます強くなるだろう。最終的に私は強いドルを望んでいる」と語った。

  トランプ大統領は同インタビューで、米経済が成長を続けるのに伴い、ドルは力強さを増すだろうと述べた。大統領の発言を受け、ドル相場は反発。ムニューシン長官の24日の発言を受けた下落前の水準までほぼ回復した。ドル指数は一時0.8%安を付けたが、トランプ大統領の発言後、前日比横ばいの水準で推移している。

  トランプ大統領はまた、自分は基本的に為替に関して話すのを好まないとも発言。「あるがままにすべきだし、国力に基づくべきだ」 と述べた。

原題:Trump Says Dollar to Strengthen, Mnuchin ‘Taken Out of Context’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE