南ア・ランドが上昇、1ドル=11ランド台に-15年5月以来

  • ここ3カ月の上昇率は14.3%と主要31通貨中で最大
  • 国債(26年12月償還)利回り、昨年3月以来の低水準

南アフリカ共和国の通貨ランドは24日、対ドルで上昇し、2015年5月以来の1ドル=11ランド台となった。与党の党首交代を好感したランド高に加え、世界的なリスク志向の高まりやドル安を織り込んだ。

  ランドはヨハネスブルク時間午前10時26分(日本時間午後5時26分)時点で、0.4%高の11.9814ランド。ここ3カ月の上昇率は14.3%と、ブルームバーグが集計を続けている主要31通貨の中で最も大きく上げている。

  南アのランド建て国債(2026年12月償還)利回りは4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の8.31%と、昨年3月以来の低水準。

原題:South African Rand Trades Below 12/USD First Time Since 2015(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE