アップル、「ホームポッド」を2月9日発売

  • スマートスピーカーの「ホームポッド」、まずは米英豪で発売
  • 当初の計画では昨年12月にスマートスピーカーを発売する方針だった

An attendee takes photographs of the Apple Inc. HomePod speakers displayed during the Apple Worldwide Developers Conference (WWDC).

Photographer; David Paul Morris/Bloomberg
Photographer; David Paul Morris/Bloomberg

アップルはスマートスピーカーの「ホームポッド」を2月9日に発売し、1月26日からオンライン注文を受け付けると発表した。同社は当初、昨年12月に発売する方針だったが遅れていた。

  デジタル音声アシスタント「Siri(シリ)」を搭載したホームポッドの価格は349ドル(約3万8500円)。アップルは昨年6月の発表の際に、同社初のスマートホーム機器と位置付けていた。23日の説明によると、ホームポッドはアップル・ユーザーの家庭で、音楽配信サービス「アップルミュージック」から音楽を再生するだけでなく気象情報を入手したり、照明やドア・カーテンの開閉などを制御したりできる機器となる。また、「iPhone(アイフォーン)」通話のスピーカーフォンとして利用できる。

  ホームポッドの色はグレーとホワイトの2色。まず米国と英国、オーストラリアで発売し、今春にフランスとドイツで売り出す。

原題:Apple Says HomePod Will Go on Sale Friday After Brief Delay(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE