米セルジーン、ジュノを90億ドルで買収へ-がん治療薬の開発強化

米バイオ医薬品会社セルジーンは同業のジュノ・セラピューティクスを約90億ドル(約9976億円)で買収することで合意した。セルジーンにとって最大規模の買収となる。一段と競争の激しい最新がん治療薬でセルジーンは事業を強化したい考えだ。

  セルジーンはジュノの買収に伴い、ノーベル賞級と言われるキメラ抗原受容体T細胞(CAR―T)療法の研究開発へのアクセスが可能になる。CAR-T療法は患者の免疫細胞を取り出して操作し、それを体内に戻してがん細胞を攻撃する仕組み。

  22日の発表資料によると、セルジーンはジュノ株主に1株につき87ドルの現金を支払う。これは米紙ウォールストリート・ジャーナルが両者の買収交渉を報じた日の前日である16日の終値を91%上回る。

原題:Celgene to Buy Juno for $9 Billion, Signaling Cancer Aspirations(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE