中国複合企業の雪松、ノーブル・グループ買収に関心-関係者

中国の複合企業、雪松控股は商品取引のノーブル・グループの過半数株式取得に関心を示している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  • 雪松とノーブルはまだ正式協議を開始していない-情報が部外秘であることを理由に関係者が匿名で発言
  • 雪松の関係者はコメントを控え、ノーブルを受け持つ外部の広報担当者も今のところコメントしていない
  • ノーブル株はシンガポール市場で一時27%上昇

原題:China’s Cedar Said to Be Interested in Noble Group Purchase (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE