コンテンツにスキップする

ビットコイン長者、豪華クルーズで盛り上がる-値下がりでも意気盛ん

  • 15日にシンガポール出航、タイ入港までにビットコイン下げる
  • 「押し目で買え」のTシャツ、7年以内に30万ドルの超強気発言も

600人の仮想通貨信奉者たちが15日夜、シンガポールから年次ブロックチェーン・クルーズに船出した時、ビットコインの価格は1万3500ドル余りだった。17日にタイの港に着いた時には1万ドルに値下がりしていた。

The Coinsbank Blockchain Cruise Asia Moors in Phuket

プーケットのパラダイスビーチへ

写真:テイラー・ワイドマン/ブルームバーグ

  しかし動揺した人がいたとしても、誰も顔には出さず、サングリアやレッドブルを飲みながらパーティーを続けた。ビットコインをテーマにしたラップ音楽が大音響で流れ、ドローンが上空からパーティーの様子を撮影した。

The Coinsbank Blockchain Cruise Asia Moors in Phuket

ロニー・モース氏

写真:テイラー・ワイドマン/ブルームバーグ

  今回が2回目の同イベントでの講演者の1人、スタンドポイント・リサーチ創業者のロニー・モース氏は「一本調子に上がり続けるものなどありはしない」と話した。最良のシナリオならビットコインは7年以内に30万ドルまで値上がりするかもしれないと意気盛んだ。

  仮想通貨熱を疑問視する人には、行き過ぎた熱狂の証拠にしか見えない。一方で、ビットコイン・クルーズ参加者らの頑固な楽観は仮想通貨の暴落を予想する人に対する警鐘でもある。こうした確固たる信奉者があきらめるには、昨年12月18日に付けた最高値から50%の値下がりでは足りないということだからだ。

The Coinsbank Blockchain Cruise Asia Moors in Phuket

インタビューを受けるマカフィー氏

写真:テイラー・ワイドマン/ブルームバーグ

  参加者にはコンピューターウイルス対策ソフトメーカー、マカフィーの創業者ジョン・マカフィー氏もいた。中米ベリーズの警察当局から殺人事件に絡んで行方を捜されたこともある人物だが、現在はビットコイン採掘を手掛けるテクノロジー企業、MGTキャピタル・インベストメンツを経営している。

The Coinsbank Blockchain Cruise Asia Moors in Phuket

講演を聴く参加者たち

写真:テイラー・ワイドマン/ブルームバーグ

  スタンドポイントのモース氏は、ビットコイン価格についての成層圏級の予想で有名人になった。同氏に言わせれば、仮想通貨に関しては「信じるか信じないかの二つに一つ」しかない。信じているらしい参加者の1人は、「押し目で買え」とプリントされたTシャツを着ていた。

The Coinsbank Blockchain Cruise Asia Moors in Phuket

パラダイスビーチ

写真:テイラー・ワイドマン/ブルームバーグ

原題:As Bitcoin Sinks, Crypto Bros Party Hard on a Blockchain Cruise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE