英国:EUへの6兆円支払い、通商協定得られるなら安い買い物-BE

  • ブルームバーグ・エコノミクスの分析が示した
  • 「それほど野心的でない」協定でも3年未満で回収できる

メイ英首相は欧州連合(EU)離脱で約400億ポンド(約6兆1500億円)の支払いを約束した。巨額のようにも思われるが、これで良い通商協定を確保できるなら高くはないと、ブルームバーグ・エコノミクス(BE)の分析が示した。

  通商協定は英国の生産への悪影響を抑制できる。このためBEが「それほど野心的でない」と考える合意内容となった場合でも、その効果によって400億ポンドは3年未満で回収できる見込み。

Fiscal Sense

BE research shows a good trade deal is worth paying for

Source: Bloomberg Economics

Note: BE estimates for lost GDP flows are calculated using a discount rate. Comparison is Canada-style deal vs WTO.

  BEは「通商協定の恩恵を考えれば、離脱支払い金は安い」としている。

  EUとの将来の通商関係に関する協議は3月に始まる。英国はどのような合意を目指すかを政府内で議論している段階だ。

原題:Britain’s $55 Billion Brexit Bill Looks Like a ‘Bargain’ Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE