コンテンツにスキップする

ブラックロックが無制限の休暇導入-人材確保でシリコンバレーに倣う

  • カジュアルで柔軟な職場環境に慣れた若手にアピールする特典を付与
  • テクノロジーにより特化した企業にブラックロックを変貌させる狙い
People enter BlackRock Inc. headquarters in New York, U.S..

People enter BlackRock Inc. headquarters in New York, U.S..

Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg
People enter BlackRock Inc. headquarters in New York, U.S..
Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg

世界最大の資産運用会社である米ブラックロックは社内ジムや卓球台が一般的な特典として普及しているシリコンバレーに倣い、無制限の休暇を社員が取得できる制度を導入した。

  ブラックロックの広報担当ブライアン・ビーズ氏は、新たな特典が今月から始まったことを確認した。休暇日数の割り当ては、これまで年功や職位に応じて行われていた。

  ローレンス・フィンク最高経営責任者(CEO)はテクノロジーに一段と特化した企業にブラックロックを変貌させようとしており、よりカジュアルで柔軟な職場環境に慣れた若手にアピールすると思われる特典付与に動く。投資のプロに提供するリスク管理システム「アラディン」は、同社の最も重要な商品の一つだ。

  エドワード・ジョーンズのアナリスト、カイル・サンダース氏は「ブラックロックがどこに軸足を置いているかを示すものだ。10年前はハーバード出身の経営学修士(MBA)の資格を持つ人材を探していたが、今求めているのはデータサイエンティストやソフトウエア開発者だ」と指摘した。

原題:BlackRock Lets Its Hair Down by Offering Unlimited Time Off(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE