「私は関知せず」と英首相-ハリー王子結婚式にトランプ氏招かれずとも

Prince Harry and Meghan Markle

Photographer: Chris Jackson/Getty Images
Photographer: Chris Jackson/Getty Images

トランプ米大統領がロンドン訪問を唐突に取りやめたことについて、ハリー王子の結婚式に招待されないという報道につむじを曲げたのではないかとの臆測がある。メイ英首相は米国との「特別な関係」に入った亀裂を取り繕おうと弁明した。

  首相は17日下院で「米国との間には特別で固い絆がある」と強調しつつ、「王子の結婚式への招待は私の関知するところではない」と付け加えた。

  メイ首相はトランプ氏を国賓として招待するようエリザベス女王に提言しているが、まだ決まっていない。訪英は街頭デモを引き起こすと警告する声もあり、トランプ大統領が英国を訪れることはないかもしれないと英当局者らは考えている。

  テロ対策を巡る議論や情報漏えい問題、英極右グループの反イスラム動画リツイートなど、メイ首相とトランプ大統領の関係は波乱に満ちている。

原題:May Says Don’t Blame Me If Trump Not Invited to Royal Wedding(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE