海航集団傘下の渤海金控投資株、深圳市場で売買停止-重大発表控え

  • グループ企業で先週以降3社目、天海投資と海南航空も売買停止
  • 渤海は深圳証券取引所への届け出で詳細を明らかにしていない

中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)傘下のリース会社、渤海金控投資の株式が17日の深圳市場で売買停止となった。重大発表を控えているためで、HNA傘下企業の株取引停止は先週以降これで3社目。

  渤海は17日の深圳証券取引所への届け出で、それ以上の詳細を明らかにしていない。海運会社の天津天海投資発展海南航空も先週から株取引を停止。両社は数週間以内に状況に関する最新情報を提供すると表明している。

  債務返済が滞った傘下企業の未使用の与信枠を銀行が一部凍結したとされており、海航集団への圧力は強まっている。

原題:Third HNA Unit Halted From Trading, Pending Major Announcement(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE