コンテンツにスキップする

ビットコインが1万ドル割れから急回復-18時間の取引レンジ2600ドル

更新日時
  • 一時9186ドルと最高値から約50%下落、バブル破裂の観測台頭
  • その後は値を戻し、1万ドル台を回復-荒々しい値動き

仮想通貨ビットコインは17日の取引で6週間ぶりに1万ドルの大台を割り込んだ後、急速に値を戻し、ほぼ変わらずの水準に回復した。2018年に波乱のスタートを切ったビットコインは荒々しい値動きを見せている。

  ビットコインは18時間で2600ドルを超す取引レンジで乱高下した。一時は9186ドルの安値を付け、約1カ月前に記録した最高値からの下落率が約50%に到達。昨年の1400%の上昇を踏まえれば避けられないバブル破裂への道に移行しつつあるとの見方が台頭した。

  ブルームバーグがまとめた価格データによると、ビットコインはその後4時間で1600ドル値を戻し、ニューヨーク時間午後3時44分(日本時間18日午前5時44分)現在は1万780ドル。

Bitcoin's Ride

原題:Bitcoin Storms Back From Dip Below $10,000 in White-Knuckle Ride(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE