コンテンツにスキップする

習国家主席、トランプ氏と電話協議-貿易問題への対処で協力呼び掛け

  • 双方の市場開放に向けて「建設的なアプローチ」取るよう促す
  • 核巡る交渉再開を北朝鮮に促す取り組みで「前向きな変化」と習氏

中国の習近平国家主席はトランプ米大統領との16日の電話協議で、両国は貿易と経済問題の解決策を見いだすために協力する必要があると述べた。国営の中国中央テレビ局(CCTV)が報じた。

  CCTVによると、両氏の電話協議はトランプ大統領側の要請で行われた。習主席は中米両国が問題を解決し、双方の市場を開放するため「建設的なアプローチ」を取り、「適切に」取り組んでいくよう呼び掛けた。

  習主席は、中国と米国は関係維持のために互いの核心的利益と主な関心事項を尊重すべきだと表明した。

  また、習氏は北朝鮮に核プログラムを巡る交渉再開を促す取り組みで「前向きな変化」があると指摘。「各関係国はこうした緊張緩和の勢いを維持するよう共同で努力すべきだ」とし、協議再開に向けた環境を整える必要があると述べた。

原題:China’s Xi Urges Trump to Seek Settlement of Trade Disputes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE