モラー米特別検察官:マナフォート被告の裁判、5月14日開始を申請

  • 裁判開始の申請が裁判所への届け出で示された
  • マナフォート、ゲーツ両被告は昨年10月に起訴された

トランプ米大統領周辺とロシアとの関係を巡る疑惑を捜査しているモラー特別検察官は、2016年の大統領選でトランプ陣営の選対本部長を務めたポール・マナフォート被告と同被告のビジネスパートナーだったリチャード・ゲーツ被告の共謀およびマネーロンダリング(資金洗浄)の罪を問う裁判を5月14日に始めたい考えだ。

  モラー特別検察官の申請が12日、検察側の証拠に関する裁判所への届け出で示された。マナフォート、ゲーツ両被告は昨年10月、ウクライナ政府の利益のために活動していた実態や外国口座の保有を隠していたこと、多額の資金をマネーロンダリングしたなどの罪で起訴された。

原題:Mueller Wants Manafort Conspiracy Trial to Start on May 14 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE