トランプ大統領、イラン制裁の再開見送り正式発表-核合意の修正迫る

トランプ米大統領は12日、イランに対する経済制裁の解除を継続する方針を決定する一方、同国の弾道ミサイルプログラムおよび反政府運動の弾圧を理由に14個人・団体を新たに制裁対象に加えた。

  オバマ前大統領が2015年にまとめた6カ国とイランの核合意について、トランプ大統領はこれまで非難を繰り返し、昨年10月には米国の利益にかなっているとの認定を見送った。トランプ大統領は12日、制裁再開の見送りは今回が最後だと述べ、欧州諸国が合意改正に同意する義務を負うと迫った。

原題:Trump Keeps U.S. in Iran Nuclear Deal But Adds New Sanctions (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE