ウォルマート:米国での最低時給11ドルに引き上げ-税制改革受け

米ウォルマート・ストアーズは米国内での最低時給を11ドル(約1230円)に引き上げるほか、従業員に特別ボーナスを支給する。税制改革の機会を活用し、引き締まりが続く労働市場で競争力維持を目指す。

  同社の11日に発表によれば賃上げは2月からで、既に予定された引き上げ分のほかに3億ドルの費用が上乗せされる。特別ボーナスは勤続年数に基づき最高1000ドル支払われ、これに伴う追加費用は4億ドル。このほか産休や育児休暇の制度も拡大する。

原題:Wal-Mart Raises U.S. Hourly Wage to $11 in Wake of Tax Overhaul(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE