米民主党下院議員らが財務長官に質問状-トランプ一族の財務巡り

  • バノン氏の暴露発言を引用し、資金洗浄の可能性などを尋ねる
  • ウォーターズ議員は他にも質問状を送付したが回答は得られず

トランプ米政権の暴露本「炎と怒り」でバノン前首席戦略官がトランプ大統領の娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の資金疑惑に言及したことを受け、米下院民主党はトランプ大統領の取り巻きによる金融犯罪の可能性を調べるため、あらたな情報収集に動き出した。

  今回の調査対象はトランプ陣営の財務担当者を務めたムニューシン財務長官。下院金融委員会の民主党筆頭理事を務めるウォーターズ議員ら同党下院議員は同長官に宛てた10日の書簡で、トランプ大統領本人ないしその家族に関連した資金洗浄について知っていないかや、陣営当局者として不正な資金移動を助けたことはないか、また大統領と側近に関する情報を隠匿するよう部下に命じたことはないかなどを尋ねた。

  ウォーターズ議員はこれまでもトランプ一族の財務に関する情報提供を求めてきたが、拒否されていた。トランプ大統領と家族が利用しているドイツ銀行は、守秘義務を理由に情報提供を断った。下院金融委員会のヘンサリング委員長は民主党の召喚状請求に同意していない。

  民主党下院議員らはムニューシン長官に宛てた書簡で、トランプ大統領とクシュナー氏の家族がドイツ銀に関連する資金洗浄を巡り法的問題に直面する可能性があるとしたバノン氏の「炎と怒り」でのコメントを引用した。
  
  財務省にコメントを求めたが、これまでに返答はない。ドイツ銀はあらゆる国の捜査当局への協力を惜しまないとしているが、当面のコメントは控えるとした。

原題:Mnuchin Asked by Democrats to Address Trump Family Finances (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE