アマゾン「アレクサ」、一部トヨタ車両に搭載へ-今年から

  • 道案内の情報取得や娯楽機能の操作が可能に
  • アマゾンは音声アシスタントを住宅以外にも広げることを目指す

The Toyota Motor Corp. logo is seen on a Camry sedan displayed at the company's offices in Tokyo, Japan.

Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg

米アマゾン・ドット・コムの音声アシスタント「アレクサ」が、今年からトヨタ自動車の「トヨタ」「レクサス」車両の一部に搭載される。アレクサの利用を住宅以外にも広げるとしたアマゾンの取り組みが前進する。

  両社が9日、ラスベガスで開催中の家電見本市「CES」で発表した。それによると、アレクサを搭載した車両に乗った人は、音声命令で道案内の情報を得たり、娯楽機能の操作やニュースを入手したりすることが可能になる。スマートホーム端末との同期も可能で、車で移動しながら温度調節などができるようになる。

  アレクサの自動車向け製品の責任者、ジョン・スカムニオタレス氏はCESでのイベントで、「車両内でアレクサによって何をできるかといったことでは、われわれにとってはまだ始まったばかりだ」と語った。

原題:Amazon’s Alexa Voice Assistant Coming to Toyota’s Cars This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE