中国の債券トレーダー報酬、年1740万円超えた部分繰り越しに-関係者

  • 債券トレーダーの報酬上限は100万元、超過分は翌年以降支払い
  • 中国当局は金融市場のリスクテーク管理を強化

中国当局は、証券会社や資金運用企業に勤める債券トレーダーの年間報酬を100万元(約1740万円)に制限し、それを超過した分の支払いは翌年以降に繰り越すよう求める。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。監督当局は金融市場のリスクテーク管理を強化している。

  この件に関して公に話す権限がないとして匿名を条件に語った関係者によると、100万元を超えた部分の報酬は翌年に一部支払うことが可能だが、超過分は少なくとも2年にわたり払うことが義務付けられる。あくまで報酬支払いの繰り越しであり、合計では100万元超の年間報酬を受け取れることを意味する。トレーダーが報酬を満額受け取る前に退職した場合はどうなるのかなどは不明。

  関係者によれば、中国証券監督管理委員会(証監会)がこのルールを先月出した。トレーダーらは新規則に関して勤務先の会社から知らされたと一部の関係者は述べた。

  証監会にコメントを求めたが、返答はなかった。報酬支払いの繰り越しに関しては証券時報が4日に報じていた。

原題:China Is Said to Defer Bond Trader Pay Above $154,000 a Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE