アップル、アプリ開発者の収入は17年に前年比30%増加-ヒット作が寄与

アップルの「iPhone(アイフォーン)」や「iPad(アイパッド)」向けにアプリを製作する開発者の収入は、2017年に30%増加した。ただ、伸び率は前年から鈍化した。

  アップルの4日発表によると、基本ソフト(OS)「iOS」向けアプリ開発者の17年の収入は265億ドル(約2兆9900億円)。ゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」や「モニュメントバレー2」などのヒット作にユーザーの人気が集まった。16年の開発者のアプリ収入は前年比40%増の200億ドルだった。

原題:Apple Says Developers Earned 30% More From App Store in 2017(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE