富裕層のアジアシフトが加速、米国の17人は圏外に

  世界の億万長者は2017年、資産を全体で1兆ドル(約113兆円)膨らませた。しかし世界で最も裕福な上位500人の資産を日々算出して順位付けするブルームバーグ・ビリオネア指数からは昨年、米国人17人が圏外に漏れた。世界の富の中心はアジアに移りつつあり、中国からは7人、インドから5人、タイから4人が新たに加わった。同指数にランクインする人数で中国は38人と、米国の160人、ドイツの39人に次ぐ3位となっている。

原題:Wealth Shift to Asia Sees U.S. Lose 17 From Top-500 List: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE