元オクジフ幹部のマイケル・コーエン氏を米当局が起訴-詐欺行為で

オクジフ・キャピタル・マネジメント・グループの欧州事業責任者を務めたマイケル・コーエン氏(46)が米検察当局に起訴された。3日に公開された起訴状で明らかになった。アフリカでの投資に関して同社の顧客の一人を欺いたとしている。

  ロンドン在住のコーエン氏は、投資顧問業務での詐欺行為、有線通信不正行為、司法妨害、虚偽陳述などの罪に問われている。

  米証券取引委員会(SEC)は昨年、アフリカでの事業獲得に関する贈賄行為を指揮したとしてコーエン氏を提訴していた。

原題:Michael Cohen, Ex-Och-Ziff Executive, Charged With Fraud by U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE