ロムニー氏、ツイッターの所在地をユタ州に変更-上院選出馬検討か

  • ユタ州選出のハッチ共和党議員が現行任期の終了後に引退すると表明
  • ロムニー氏はツイッター所在地をマサチューセッツ州から変更

米共和党のハッチ上院議員(ユタ州)が2日、現在の任期満了をもって引退すると表明した後、2012年大統領選の共和党候補だったロムニー元マサチューセッツ州知事は、自身が上院選に出馬するかどうか態度を明確にしていない。ただ、ロムニー氏の考えについては、同氏のツイッターのプロフィル情報がヒントを与えているかもしれない。

  米東部時間2日午後3時12分(日本時間3日午前5時12分)時点では、同氏のツイッターのプロフィル情報で所在地はマサチューセッツ州となっていたが、同5時45分にはユタ州ホラデーに変わっている。ロムニー氏はユタ州から上院選に出馬するのではないかとみられていた。

ミット・ロムニー氏のツイッターのプロフィル:米東部時間午後3時12分時点と同5時45分時点

出典:Twitter Inc.

  この変更は、ロムニー氏が自身の所在地を依然としてマサチューセッツ州としているとツイッターのユーザーから指摘された後に行われた。ロムニー氏がハッチ氏の後任としてユタ州からの上院選出馬を検討し、それに先だって居住地に関する疑問を払拭(ふっしょく)しようとしていることを示唆しているのかもしれない。

  ロムニー氏は2日午後、フェイスブックへの投稿で、「友人であるオリン・ハッチ氏に対し、40年以上にわたって偉大な州と国家に奉仕してきたことにユタ州民と共に感謝する」と表明。「上院の財政委員会と司法委員会の委員長を務め、米史上最も在任期間が長い共和党上院議員として、ハッチ議員は名誉と功績をもってユタ州の利益を代弁してきた」とたたえた。

  ロムニー氏は自身が上院選に出馬するかどうかについて言及しなかった。

原題:Romney Changes Location on Twitter as Utah Senate Seat Opens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE