トランプ米大統領:イランは「変革の時」-あらゆるレベルで破綻

  • 「イランの人々は抑圧されてきた」とツイッター投稿
  • パキスタンに厳しい姿勢で臨む意向も別途ツイート

Iranian students protest during a demonstration in Tehran on Dec. 30, 2017.

Photographer: AFP via Getty Images
Photographer: AFP via Getty Images

トランプ米大統領は1日のツイッター投稿で、反政府デモが広がっているイランについて、破綻の状態にあるとして変革を呼び掛けた。

  トランプ大統領は「オバマ政権が彼らと結んだぶざまな合意にもかかわらず、イランはあらゆるレベルで破綻している」と指摘。「偉大なイランの人々は長年にわたり抑圧されてきた。彼らは食料や自由を渇望している。人権とともにイランの富は略奪された。変革の時だ!」とツイートした。

  大統領は別のツイートで、パキスタンに従来よりも厳しい姿勢で臨む意向を表明。「米国はパキスタンに対し愚かにも過去15年余りにわたって330億ドル(約3兆7200億円)を上回る支援を行ってきたが、彼らはわが国の指導者を愚か者と考え、われわれに提供したのはうそ偽りだけだ。われわれがアフガニスタンでほとんど手助けもなく追跡したテロリストに、彼らは安全な隠れ場所を与えている。それも、もうおしまいだ!」と投稿した。

原題:Trump Calls for Change in ‘Failing’ Iran as Protests Turn Fatal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE