トランプ米大統領が来年1月に健診、結果公表へ-就任後初めて

トランプ米大統領は来年1月、就任後初めて政府の医師による健康診断を受ける。

  ホワイトハウスのサンダース報道官は、トランプ氏が1月12日にメリーランド州ベセスダのウォルター・リード米軍医療センターで健診を受けると発表。担当医を務めるロニー・ジャクソン海軍少将が検査後に結果を公表すると述べた。

  トランプ氏の健康状態については、昨年の大統領選挙キャンペーン中に同氏の個人的な主治医であるハロルド・ボーンスタイン医師が「非常に良好」とする診断結果を明らかにしていた。

  トランプ氏は今月初めにエルサレムをイスラエルの首都と認定した際の演説で発音が不明瞭になる場面があり、ホワイトハウスの当初の発表では月内に健診を受ける予定だった。サンダース報道官は当時、トランプ氏は喉が渇いていただけだと説明し、同氏の健康状態を巡る質問を「ばかばかしい」と一蹴していた。

原題:Trump to Receive Medical Exam and Release Results in January(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE