NYで最高の最新レストランはこれだ-ブルームバーグ端末利用者調査

ブルームバーグの端末ユーザーは仕事を兼ねたレストランでの会食など、外食の機会が多い。そこで、端末で提供している新規レストラン情報ニュースレターRed Dot NYCの読者を対象にニューヨークでお気に入りのレストランを調査した。ヘッジファンド運用者やトレーダーらウォール街関係者が選んだ店は以下の通り。

The Grill

ザ・グリル店内

撮影:Anthony Causi

  ブルームバーグ端末利用者が一押しする店。プライムリブがテーブルまでカートで運ばれ、マティーニの種類が豊富なバーを備える。

The Pool

フォアグラの一品

撮影:Zack Dezon / Bloomberg

  ザ・グリルの向かいにあるレストランで、シンプルに調理したシーフード料理が売り。ニューヨーク市内で最高のキャビアを提供する。

4 Charles Prime Rib

  ウェストビレッジにあるこのレストランはプライベートクラブのような雰囲気で、数時間ローストしたプライムリブが名物。

   

Le Coucou

ル・ククの店内

撮影:Corry Arnold

  金融街からそう遠くないこのレストランはソーホーにあり、シーフード・クネル(すり身料理)やカモ、フォワグラといったフランス料理をオープンキッチンでアレンジして提供。

Loring Place

Loring Place

撮影:Aliza Eliazarov

  ウェストビレッジにあるこのレストランでは、シェフのダン・クルーガー氏がパンピザやバーベキューチキンなどの料理を新しいスタイルで提供する。

Atla

  スタイリッシュなカフェで、ハーブをトッピングしたワカモレなどメキシコ風メニューが得意。テキーラやメスカルのお酒リストも素晴らしい。

Empellon Midtown

EmpellóNで提供されるナチョスやタコス

撮影:Evan Ortiz / Bloomberg

  メキシコ料理のタコスも良いが、仕事帰りにこのバーでいただくマルガリータとワカモレは最高で、シーフードナチョスには30ドル(約3380円)のチャージも納得。

Lobster Club

  すしや鉄板焼きスタイルの和牛、ロブスターなどを提供するスタイリッシュな店。50人まで収容できる個室もある。

Nur

Nur

撮影:Paul Wagtouicz

  モダンな中東料理レストランで、巨大なセサミベーグルや帆立のたたき、牛肉とスモークしたナスを使ったタルタルなどがメニューにある。

Cote

Coteで肉の饗宴

写真家:Zack DeZon / Bloomberg

  韓国焼き肉レストランで、シェフが選んださまざまな牛肉の部位をいただけるメニューがある。デービッド・ベッカムやクリッシー・テイゲンらのセレブも訪れる。

Emily West Village

  ウェストビレッジにオープンしたピザとバーガーの店。ピザの生地は厚めでかみ応えがあり、チーズもたっぷり。トッピングの組み合わせはベーコンとキムチとみそ、ソーセージとチェリーペッパーにトマトソースとモッツァレラなど。

原題:Here Are New York’s Best New Restaurants, as Rated by Terminal Users(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE