マリフアナ関連株が最高値、カナダ市場-米加州で嗜好品大麻合法化

27日のカナダ市場でマリフアナ関連企業の株価が上昇。米カリフォルニア州は来年1月1日から嗜好(しこう)品としての大麻使用を合法化する。

  BIカナダ・カンナビス・コンペティティブ・ピアーズ(BINACCCP)指数は過去最高値を付けた。同指数の構成銘柄のうちキャノピー・グロース、クロノス・グループアフリアなどが日中ベースで上場来高値となった。カナダも来年、嗜好品としての大麻使用を合法化する。

アドバイザーシェアーズ・インベストメンツのダン・アーレンズ氏がコメント

出所:ブルームバーグ

  BINACCCP指数を構成する34銘柄のうち、32銘柄が値上がりした。

原題:Pot Firms Steal the Spotlight as California Prepares to Get High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE