「スター・ウォーズ」2週連続首位、「ジュマンジ」が2位-北米映画

  • ソニーのジュマンジは予想上回る興行収入となった
  • 調査会社コムスコアが22-24日の推計値を発表

週末の北米映画興行収入ランキングは、ウォルト・ディズニー「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が2週連続で1位となった。2位にはソニーの「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が入った。クリスマスのため米国は25日、カナダは25、26日両日が祝日。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」

出典:Lucasfilm via Image.net

  調査会社コムスコアが24日発表した22-24日の興行収入推計によれば、スター・ウォーズ最新作は6850万ドル(約78億円)。予想を下回り、前週からは69%減少した。初登場のジュマンジは3400万ドルと、予想を上回る興行収入。

  コムキャスト傘下ユニバーサル・ピクチャーズの「ピッチ・パーフェクト3」(原題)が3位。初登場で2000万ドル余りを稼いだ。

原題:Five New Films Plus ‘Star Wars’ Equal Holiday Feast for Fans (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE