ロッテの辛東彬会長に執行猶予付きの懲役刑-横領や背任の罪で

韓国のソウル中央地裁は22日、ロッテグループの辛東彬(日本名:重光昭夫)会長に執行猶予付きの懲役刑を言い渡した。辛会長は横領や背任の罪で起訴されていた。

  創業者の辛格浩(日本名:重光武雄)被告に対しては懲役4年が言い渡された。

  辛会長は朴槿恵前大統領が絡む贈賄罪でも起訴されており、この判決は来年1月26日に言い渡される予定。

原題:Lotte Chairman Shin Gets Suspended Prison Term in Graft Trial(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE