仮想通貨バトルはリップルが優勢、第2世代は効率性重視-チャート

An electrical cable connects to a transformer used to power cryptocurrency mining machines at the SberBit mining 'hotel' in Moscow.

Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg
Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

仮想通貨がどれも一緒に沈みかけているわけではい。 リップルが独自に開発した仮想通貨「XRP」の価格は、金融機関がXRPに関心を示しているとの報道やビットコインのマイニング(採掘)コストを巡り懸念が生じる中で、なお上昇を持続している。ブルームバーグ・インテリジェンスによると、「より速く、より安く」あることを重視するライトコインやイーサリアム、XRPなど第2世代の仮想通貨はビットコインをアウトパフォームしている。
   
原題:Ripple Bucks Bitcoin, Litecoin Rout on Efficiency Focus: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE