中国政府、韓国行き団体旅行禁止-山東省の代理店が明かす

  • 来年1月1日から団体旅行を認めないとの通知受けた-中国国旅
  • 北京の旅行代理店は変更聞いておらず、観光プラン継続

Visitors use binoculars to look towards the North Korean village of Gaepung-Gun at the Odusan Unification Observatory near the demilitarized zone (DMZ).

Photographer: SeongJoon Cho
Photographer: SeongJoon Cho

中国山東省にある複数の旅行代理店は、韓国行きの団体旅行を禁じる通知を政府から受け取ったことを明らかにした。韓国との関係回復に向けた取り組みを中国側が急がないことをあらためて示唆する形となった。

  旅行代理店を展開する中国国旅の山東支店は、韓国に向かう団体旅行が来年1月1日から認められなくなるとの通知を受けたと説明。山東省中国旅行社も催行することはもはやできないと回答した。韓国の聯合ニュースは北京市も同様の措置を来週講じる可能性があると報じたが、北京の旅行代理店の1社はいかなる変更も聞いておらず、団体旅行向けのプランは続けていると話した。

  中国が韓国行きの団体ビザを再び妨げているかどうかを巡り、今週に入って相反する報道があった。米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備を受け、中国政府は今年に入り同国観光を非公式に規制していたが、この数カ月は中韓両国の緊張緩和で自由な韓国訪問が実現するとの期待が広がっていた。

原題:China Tour Agencies Say Government Is Banning South Korea Trips(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE