米Eトレード:CBOE上場ビットコイン先物の取引、顧客向けに提供

  • ビットコイン先物は今月上場したばかり-CBOEとCMEで
  • TDアメリトレードやアライ・インベストでも同様の取引が可能

Pedestrians walk outside an E*Trade Financial office in New York, U.S..

Photographer: DANIEL ACKER

Eトレード・ファイナンシャルは、CBOEグローバル・マーケッツが上場させたビットコイン先物の取引を顧客ができるようにすると発表した。仮想通貨ビットコインの先物は今月上場したばかり。同社の競合他社数社も既に、先物取引の提供開始を明らかにしている。

  Eトレードは20日遅くにウェブサイトでCBOE上場の先物取引が「現在可能」とし、広報担当者がこれを確認した。
    
  ビットコイン先物はCBOE以外にCMEグループでも今月上場。TDアメリトレード・ホールディングとアライ・インベストも顧客が同先物を取引できるようにすると発表済み。インタラクティブ・ブローカーズ・グループは顧客が条件を満たせば、ビットコイン先物のロング(買い持ち)ないしショート(売り持ち)ポジションを持てるようにしている。

題:E*Trade to Let Clients Trade Cboe Bitcoin Futures Contracts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE