英国12月の消費者信頼感指数、4年ぶり低水準-国民投票直後を下回る

  • 消費者信頼感指数はマイナス13と11月のマイナス12から低下
  • 家計は経済情勢に非常に悲観的。大きな買い物をする意欲も低い

英国の12月の消費者信頼感指数が、2013年12月以来4年ぶりの水準に低下した。調査会社GfKが21日に公表した調査結果によれば、昨年の英国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択する結果が出た直後の水準を同指数は下回った。

  • 消費者信頼感指数はマイナス13と11月のマイナス12から低下
  • 英国の家計は経済情勢に非常に悲観的。大きな買い物をする意欲は14年以降で最も低い
  • 関連表

原題:U.K. Consumer Confidence Hits Four-Year Low in Christmas Setback
U.K. Dec. GfK Consumer Confidence -13 vs Est. -12(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE