トランプ米大統領:共和党の税制法案、「事実上」のオバマケア廃止に

  • 医療保険に加入していない米国民への課税は撤廃
  • 共和党が「もっとましな」代替案を策定へ-トランプ氏

トランプ米大統領は共和党の税制改革法案で医療保険制度改革法(オバマケア)が「事実上」廃止されるとして、勝利を宣言した。

  税制改革法が施行されれば、医療保険制度改革法の柱である医療保険に加入していない米国民への課税は撤廃される。加入義務付けの撤廃は保険料の引き上げにつながると、保険会社は警告している。

  トランプ大統領は20日、ホワイトハウスで記者団に対し、「個人の医療保険加入義務は撤廃される。これはオバマケアが撤廃されることを意味する」と発言。「われわれはオバマケアを事実上、廃止した」と述べた。

  トランプ氏は共和党が「もっとましな」代替案を策定すると続けた。医療保険制度改革法の大半を廃止する共和党法案は今年、否決されていた。

原題:Trump Says Republican Tax Bill ‘Essentially’ Repeals Obamacare(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE