コーンNEC委員長、ビットコインに「ノー」-保有も購入も一切否定

ホワイトハウスのコーン国家経済会議(NEC)委員長は仮想通貨のブームには乗らないと述べ、もっと主流のデジタル通貨が登場するのを待っていると述べた。

  コーン委員長は20日にアクシオスとのインタビューで、ビットコインを保有しているか、あるいは購入するかと問われると、「ノー」ときっぱり否定した。

  コーン氏は「広く受け入れられるデジタル通貨がこの国で流通すると、私は考える」と発言。その通貨は「取引コストが低く、その性質や機能はもっと広く深く理解されるものになるだろう」と話した。

原題:Trump’s Chief Economic Adviser Explains Why He Won’t Buy Bitcoin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE