ドイツSPD指導部、メルケル首相との連立へ暫定交渉入りを決定

ドイツ社会民主党(SPD)の指導部は、メルケル首相と連立政権樹立に向けた暫定交渉を開始することを承認した。

  SPDのナーレス幹事長は15日、交渉を進めることを党指導部が全会一致で決定したとの声明を電子メールで配布した。

原題:German SPD Leaders Back Exploratory Coalition Talks With Merkel(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE