欧州:11月の新車販売、前年同月比5.8%増-プジョーとトヨタ好調

  • フランス勢とアジア勢の新しいSUVが買い手を引き付けた
  • 1-11月累計は前年同期比4%増の1450万台

11月の欧州自動車市場では新車販売台数が前年同月比で5.8%増加した。フランスのプジョーとシトロエンおよびアジア勢が投入した新しいスポーツタイプ多目的車(SUV)が、成長が加速する欧州で買い手を引き付けた。

  欧州自動車工業会(ACEA)が14日発表した11月の新車販売台数は126万台。1-11月は前年同期比4%増の1450万台となった。

  グループPSA傘下のブランド、シトロエンとプジョーが販売をそれぞれ15%と20%増やした。トヨタ自動車はコンパクトSUVの「C-HR」が好調で12%増だった。

原題:European Car Sales Rise as Growing Economy Helps Peugeot, Toyota(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE