コンテンツにスキップする

ビットコインに中銀は批判的-「投機の熱狂」と豪中銀総裁も発言

  • ビットコインに批判的な中央銀行当局者に仲間入り
  • 支払い手段としては犯罪者にとって魅力的に見える

オーストラリア準備銀行のロウ総裁は、仮想通貨ビットコインに批判的な中央銀行当局者の仲間に加わった。支払い手段としての可能性が消費者に評価されているというより、犯罪者にとって魅力的だろうとし、人気と価格急騰の背景は投機的な熱狂との見方を示した。

  同総裁は13日シドニーでの講演で「純粋に支払い手段として考えると、ビットコインは違法な闇経済での取引を望む者にとって魅力的であるように思われる。従って、現在人々をひき付けているのは投機の熱狂であって、効率的で便利な電子決済手段への期待ではないように感じられる」と語った。

原題:Bitcoin Feels Like ‘Speculative Mania,’ RBA Governor Says (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE