JPモルガン、クローガーとモバイル決済で提携-食料品店に競争拡大

モバイル決済サービスを巡る競争が食料品店にも広がりつつある。

  米最大のスーパーマーケットチェーン、クローガーは来年から一部市場でJPモルガン・チェースのモバイルウォレット「チェース・ペイ」の提供を開始すると、同社とJPモルガンが12日発表した。今回の提携でクローガーはモバイル決済に初進出することになる。同社は「チェース・ペイ」を約600店舗で導入したい考えだ。

  米国では外国に比べてモバイル決済の定着が遅れている。一部の加盟店は同技術の採用に伴う手数料上昇に二の足を踏んでいるほか、消費者の関心も薄い。そのため銀行やカード決済ネットワーク、小売業者、テクノロジー企業は消費者の導入を促進するために決済アプリケーションに投資資金を投入している。

原題:JPMorgan Strikes Deal With Kroger as Mobile Battle Heats Up (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE