英RBS:ボーナス総額、金融危機以降で初めて前年並みに-関係者

  • 2010年から昨年までで累計で75%縮小
  • ボーナスについて1月に決定される見通し-関係者

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)は、今年のボーナス総額を前年からほぼ変わらずとする公算が大きい。事情に詳しい関係者が明らかにした。金融危機以降、毎年減額していた。

  社外秘の情報であることから匿名を条件に語った関係者の1人によると、ボーナスに関して最終決定は下されておらず、1月に決定される見通し。RBSは昨年、ボーナス総額を前年比8%減の3億4300万ポンド(現在のレートで約520億円)とした。リスクを減らすため投資銀行事業を縮小する中で、ボーナス総額は2010年以降に約75%縮小した。

原題:RBS Is Said to Leave Bonus Pool Flat for First Time Since Crisis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE